【2020年最新版】絶対にやってはいけない、女子から引かれるアプローチ5選

恋愛

女性にアプローチする時、あなたはどんな方法を取りますか?

挨拶から始めてみる、デートに誘ってみる、
好意を持っているとさりげなく伝える、
最初からハッキリと愛を伝える、
等々アプローチ方法は十人十色ですね。

 

実は女性にアプローチをする時に
してはいけない行動があるのです。

 

それをしてしまうと、親しくなる前から嫌われてしまったり、
最悪「近寄りたくない」なんて思われてしまいます。

 

それさえしなければ成功していたかもしれないのに
残念…なんて人もいます。

 

これからアプローチをする人は間違えないよう参考に。
もう間違えてしまっている人は、これから直していきましょう。

・頻繁に連絡してくる

仲良くなってLINEやメールで
親密度を高めようなんて思ってはいませんか?

 

好きな人とのやり取りが楽しいと思うかもしれませんが
毎日頻繁に送られると嫌になってくるものです。

 

朝起きてメッセージ、昼も意味もなくメッセージ、
夜も寝る前にお話がしたい、
なんて一日に何通も何通もLINEやメールを送っていると、

女性からすれば迷惑だし、
プライベートの時間まで邪魔されると面倒です。

 

本人は頑張ってアプローチしているつもりでも、
その行動のせいで嫌がられてしまいますよ。
しつこい男は嫌われる……昔からよく言われる言葉ですね。

 

・自分からデートに誘えない

デートを取り付ける時、どんな風に誘っていますか?
ちゃんと自分から誘えているでしょうか?

 

恥ずかしさ、もしくは失敗を恐れてか、
友達に頼んでデートまでこぎつけてもらったりすると、
その時点で印象は最悪です。

 

デートに誘う時は勇気を持って自分から誘いましょう
真剣さに惚れる女性は多いです。
誘ってくれた事が嬉しいと感じる女性もいるでしょう。

・距離感が分かっていない

 

 

どうアプローチするかは、
その人との関係が
どれくらいの位置にいるかによって変わってきます。

 

その距離感を掴めずに、
馴れ馴れしい態度を取ってしまったりすると
それだけでNGです。

 

知り合って間もないのにボディタッチをしたり、
ぐいぐいとアレコレ質問したり、会話中下ネタを振ってきたり
女性は「なんだこいつ?」と思う事でしょう。

 

親密度の高い相手や、慣れていたり、
気心知れた相手なら、どこまでが相手の許容範囲内だと
おのずと分かるはずです。

 

相手と自分の距離感を理解しましょう。

 

・自信がなさすぎる

男性も女性も性格は千差万別ですから、
気の弱いタイプというのはいるものです。

 

ですが、あまりにも自信がないと女性は
あらゆる面から不安になるものです。

 

「もし彼と付き合ったら
私が守らなくちゃいけなくなるかも?」
なんて思われてしまうかもしれません。

 

いざとなった時頼れなさそうと思われてしまうと、
恋愛対象外になってしまうものです。

 

自信がなくて悩んでいるという方は、
ある程度自己肯定が出来るようになりましょう

 

自信満々の俺様になれというわけではありません。
謙遜である事はいいけれど、
自己卑下が過ぎると不快に思う人は多いです。

 

自分の良さを理解し、
そういうところをアピール出来ると良いですね。

 

・初デート後、急に彼氏気取り

さて、頑張ってデートまでこぎつけたは良いけれど、
「デートに来てくれたし、親密度も高まった気がするし、
押せば彼女になってくれそう」
……なんて思ってはいませんか?

 

初デートに誘われた女性というのは、
あなたの行動や言動を観察して、
付き合うかどうかを吟味しています。

 

大抵の女性は現実的です。
相手と付き合う事によって、
その後の将来がどうなるのか、
計算している人は多いもの。

 

デートに誘われて行ってみたは良いものの、
そこで付き合う事になったわけでもなく
急に彼氏面してくると「なんなのこの人?」
嫌な気分になるでしょう。

 

いかがでしたでしょうか
今回は女性に対してアプローチする方法に
ついてまとめてみました!

 

結局のところ、客観的に自分を見ることができるか、
相手のことを考えてあげられる男性になれ、ということです。

 

ただやはり女の子の経験が少ないと
そういった駆け引きは難しいですよね?

 

そんな君のために僕公式ラインでは
駆け引きができない、女の子との経験が欲しい方向けに
テクニックや経験が少なくても出会う方法を教えています!

 

今までの自分を変えたい方だけ
こちらから参加お願いします!

ハルトの公式ラインはこちら

タイトルとURLをコピーしました