日記で出会えるサイト「デジカフェ」って何?〜徹底調査〜

出会い系

SNSの普及により今や出会いのツールとして定番化してきた出会い系サイト。
「普段仕事が忙しく出会いがない。」
「使って見たいけどどれが安全なサイトわからない…。」

こんな悩みを持っている方も多いのではないでしょうか?
今回はそんな方の為に今大人気の出会い系サイトをご紹介致します!

日記を書きながら出会える?デジカフェの特徴

 


日記で出会える「デジカフェ」というサイトは知っていますか?
登録者数は10万人以上を誇り、サイトオープンから19年の大規模なコミュニティマッチングサイトです。
日本全国を対象としている為、ご近所でも遠方の人とでもタイプの相手を探す事ができるんです!
そして登録をするにあたって登録費用や年会費は一切かからないので安心して利用する事ができますよ。

 

デジカフェの最大の魅力は?

デジカフェの魅力は何と言っても「デジログ」と呼ばれる日記機能。
よくあるプロフィールと違い、よりその人の雰囲気や人間性がわかるので効率的に理想の相手を見つける事ができます!
何を書いていいかわからない人は画像のようなお題日記がオススメ!

気になる相手を見つけたらコメントやスキ!を押してアピールしましょう。

もちろん閲覧は無料なので色々な日記をどんどん読んで好みの相手も探せます。

チャットはどんな仕組みなの?

デジカフェにはもちろん2人にしか見えない「チャット」機能もあります。
難しい操作は不要で簡単3STEPで繋がる事ができちゃいます。

また一目でどのユーザーがログイン中なのかわかるのも便利な機能の1つ。
さらに「いきなり2人でやりとりするのはハードルが高い!」という人はグループチャットを使ってみましょう。

その他の便利な機能

デジカフェにはその他の出会いのツールとして便利な機能が盛りだくさん!

ユーザー検索

ユーザー検索はとても手軽に自分の理想の相手を見つける事ができます。
検索できるコンテンツとしては以下の通りです。

詳細検索では年齢や職業、趣味など細かい条件で絞って探す事ができます。

掲示板

出会い系サイトの中で定番化されている掲示板機能もデジカフェならジャンルが豊富に揃えられているので飽きる事なく楽しめます。

上記以外にも、たくさんのジャンルが用意されているので自分が好きなジャンルや興味のあるジャンルを利用してみましょう。

デジカフェの口コミ

デジカフェのユーザーはどんな感想を持っているのか、口コミをまとめて分析してみました。

良い口コミ

「男女共にサクラや業者が少ない印象。」
「他のサイトに比べて会員登録者数は少なめだがしっかり出会える。」
「単なる出会い系サイトではなく、日記や掲示板などSNS感覚で利用できる。」
などの意見が見受けられました。
女性は無料で利用できるだけでなく、男性からメッセージを受信するとポイントを稼ぐ事ができます。なので男性からしても女性からメッセージが来る可能性は高いので出会える確率も高くなると思います。

悪い口コミ

「業者らしき人にLINEを教えて欲しいと言われた。」
「他の出会い系サイトに比べてポイント料金が少し高い気がする。」
との声がありました。やはり業者に関しては0ではないようですね…。

自分がサクラと疑われないようにする為には
・プロフィールを充実させる。
これが1番だと思います!
プロフィール画像や自己紹介文などが設定されていない状態はメッセージが来づらくなる可能性があるので要注意!

登録方法は?本当に安全か調査!

ここでは実際の登録方法をご紹介致します!
【1】トップページから「新規登録」をクリック
【2】必要事項を入力

【3】「入力内容を確認」をクリック
【4】登録したメールアドレスにメールがくるので記載されているURLをクリック
【5】登録完了
めんどくさい事は必要ないので簡単にパパッと登録ができちゃいます。Facebookでも登録可能さらにデジカフェはFacebookアカウントでもログインする事ができます。

勝手にデジカフェ関連の投稿はされないので安心ですね。

登録は無料ですがデジカフェのサービスを利用する為には身分証の提示が必要となります。使用できる身分証明書は以下の通りです。

写真を撮って送付するのは少し面倒に感じる方もいるかもしれませんが、身分を証明することによって安全に出会いを探す事ができます。

プロフィールの設定してみよう

登録ができたら次はいよいよプロフィールを考えましょう。
手を抜かず、こと細かく入力するのが出会いの近道ですよ。

【例文丸パクリOK】たった4つだけ。女性に一番刺さる出会い系サイトのプロフィールの書き方を紹介
出会い系サイトのプロフィールって重要なのはわかってるけどなかなか何を書いていいかわかりにくいですよね?この記事を読めばプロフィールで大切な4つのポイントを網羅できます。しかもテンプレートも配布しているので、当てはめて書くだけで効果的なプロフィールが書けます。実際に僕が使っているプロフィールなのでおススメです。

第一位印象はアイコンから

デジカフェを利用するにあたって必ずしもイケメン・美人でなくてはいけないというわけではありません。

画像のようにしっかり表情が見える画像を選ぶのがオススメです!

「メッセージが中々来ない…」
そんな方はプロフィール画像が後ろ姿だったりしていませんか?
また、女性によくあるのがうさ耳などの加工は男性はあまり好まないので避けるのがベターです。

自己紹介文は丁寧に

画像が決まったら次は自己紹介文を決めましょう。ここでも出会いの確率をあげるポイントがあるのでぜひ参考にしてみて下さい。

このような自己紹介文だと自分の事を全然わかって貰えないですよね。
業者やサクラなのではと疑われやすくなってしまいます。

このように趣味や好きなものを入れる事によってやり取りがしやすくなります。
もし文章に悩んでしまったら自分だったらどんなユーザーに興味を持つか考えてみるのも良いと思います。

料金プランは?

デジカフェの料金プランは以下の通りです。

ポイント課金制になっています。無料でも利用できますが、全てのサービスは利用する事ができません。お得にポイントをゲットする方法デジカフェでは課金するだけでなく、無料でポイント増やす方法もあります。
①友達を招待
デジカフェを友達に1人紹介すると2000円分のポイントが貰えます!
ただし紹介した友達が招待コードを入力していなかったり、過去にデジカフェに登録した事がある方だとポイントはもらう事ができないので注意が必要です。
②ログインポイント
1日1回ログインするだけでポイントが貰えます。
無料会員は1回のログインで1ポイント、有料会員は3ポイント貰えるシステムになっています。
③みんなの体験談を登録
登録した方は体験談を投稿できるようになります。投稿した体験談が採用されるとお礼として20ポイント貰えます。退会方法は?出会い系サイトは退会方法が少しわかりづらいという点もあります。デジカフェの退会方法は以下の通りです。
【1】マイページから「ヘルプ」をタップ
【2】カテゴリの「登録・退会」

【3】「退会手続きページ」へ
【4】退会理由を記載し送信

【5】退会完了メールが届くのでURLをクリック
【6】退会完了再登録したくなったら1度退会してしまうと前回使用してたデータは引き継げなくなるので注意が必要です。

再登録は一定期間すぎると可能になりますが、再登録フォームはないので新規登録から行いましょう。ちなみにデジカフェに登録できないと言った方は
・メールアドレスが間違っている
・仮完了メールが迷惑メールフォルダに振り分けらている
・デジカフェからのメールが受信できないようになっている
・過去に強制退会させられている
と言った理由が考えられます。
強制退会されてしまった場合はその時に使用したメールアドレスは使えないようになっています。
しかし、別のアドレスで登録したとしても身分証明書でバレてしまう可能性があるので強制退会には十分気をつけるようにしましょう。

デジカフェQ&A

これまでご紹介してきた以外の事でよくある質問をまとめてみました。

Q:IDとパスワードを忘れてしまった場合
A:専用のページから登録時のメールアドレスを入力し送信。
メールが届いたら登録情報が送信される仕組みになっています
Q:メールアドレスが公開されたりしませんか?
A:メッセージのやり取りは全て専用のメールボックスを介して処理されているので
ユーザー本人が掲載しない限り公開される事はありません。
Q:メールアドレスや電話番号は教えても大丈夫ですか?
A:デジカフェでは、やり取りをする上でアドレスや電話番号の交換は問題ありません。
教える際に別途ポイントが必要な場合もありません。
Q:ケータイを機種変更してもデータは引き継げる?
A:機種変更しても同じIDとパスワードがあれば利用ができます。
メールアドレスを変更した後にIDとパスワードがわからなくなってしまった場合はお問い合わせフォームに連絡するようにしましょう。
Q:退会はいつでもできるの?
A:退会はいつでも好きなタイミングでできます。
退会料金は一切かかりません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ユーザーも本気で出会いを求めている方だけでなく、暇つぶしで利用する方もいるので気軽に初めて見るのが良いと思います!
・「出会いがなくて悩んでいる…」
・「趣味が一緒の人と話したい」
・「気軽な気持ちで出会いたい」
こんな方はぜひ登録して見て下さいね!デジカフェで素敵な出会いがありますように…

タイトルとURLをコピーしました