【紳士ぶるな】99%ができていない「押し」をマスターして女をオトす超心理学術

恋愛

対してイケメンでもないのにモテる男

 

いつ見ても彼女が途切れない男

 

彼らが皆一様に行っているある行動が存在します。

 

それは一般に「押し」と呼ばれ、
これができない場合
たとえすさまじいイケメンであったとしても
恋愛対象外になってしまいます。

 

女子は男子の「押し」を基準に
「アリナシ」判定を行っているのです。

 

どれだけ上手に「押し」を行えるかで
モテる男子とモテない男子が分けられる
と言っても過言ではありません。

 

だからと言って
過剰に「押し」ばかり行っても
「しつこい奴」と思われ
嫌悪・拒絶されてしまいます。

 

今回は、
・なぜ「押し」が大切なのか
・「押し」と「しつこさ」の違い
についてご紹介します。

 

この記事を読めば
女子に好意を抱かれる
「押し」のやり方をマスターできます。

なぜ「押し」が大切なのか

ここでは、なぜ「押し」が
モテるうえで重要なのかについて
6つの理由を説明します。

選択肢に入れるから

勘違いしている人が多いのですが
女の子と付き合ったりデートできるかは
その女の子の選択肢の中での
「相対評価」によって決定します。

 

女子にモテるためには
超絶イケメンなどの
「絶対的評価」は必要ありません。

 

選択肢の中の上位に食い込むことができれば
チャンスは十二分に存在するのです。

 

「押し」はそのためのアプローチになり
自身を選択肢の一つと認識させることができます。

 

更に、草食系男子が多い現在
選択肢の中のライバルは
少ない傾向にあります。

 

たとえ不細工だろうと
「押し」ができ、選択肢の中に
入ればさえすれば
意外となんとかなることも多いです。

押すだけで上手くいくこともあるから

女子は男子よりも受け身がちで
流されやすかったり「押し」に弱かったりします。

 

「押し」に負けて付き合ったり
体を許したりしたケース
恋愛におけるあるあるです。

 

「押し」をすることで
チャンスをつかむ確率が
非常に高まると言えるでしょう。

適切な箇所で押せないとナシ判定を食らう

前述のように、女子は
適切なタイミングで「押し」ができるかを
敏感に察知し、アリナシ判定を行います。

 

その判断基準として
暗にテストをしているのです。

 

具体例として
・ボディータッチの増加
・飲み会での「明日休み」アピール
などが存在し

 

ここで押すことができればOK
出来なければ問答無用でナシになってしまいます。

言い訳を提供できるから

女子の傾向として
「リーダーシップのある人が好き」
「アタックの強い人が好き」
という人が多いです。

 

これはすなわち
私に責任を負わせない人
私に言い訳を作ってくれる人
女子が求めていることを意味します。

 

男ががっつくことで
「彼のほうから誘ってきた」
「私が迫ったわけじゃないから」
と女子に言い訳を提供することができるのです。

 

「押し」はこの点で
言い訳づくりに直結しているので
非常に有利に話を進めることができます。

男の魅力になるから

女子が男に求める魅力には
・頼りがい
・リスクを背負える能力
・生殖能力
などが存在します。

 

総じて「男らしさ」と呼べる
これらの魅力の裏付けとして
「押し」が作用するのです。

脈ありのサインになるから

「押し」の定義として
・こちらが決定する
・主体的に発信する
・誘う・粘る
・積極的アプローチ
などが言えます。

 

これらは女子に対して
好意や熱意を伝える手段
つまり脈ありサインでもあるのです。

 

「押し」を行うことで
「私は愛されている」
「私は求められている」
と承認欲求が満たされ気分がよくなり
相手にも好意が芽生えやすくなります。

 

そもそも押されること自体が
女子にとって悪い気分のするものではない
という事も念頭に置いておきましょう。

 

「押し」と「しつこさ」の違いについて

 

ここまで「押し」の重要性を説明してきましたが
「押しが大事だ!」と息巻いてばかりでは
ただの「しつこさ」になってしまいます。

 

ここでは「押し」と「しつこさ」を
分ける基準は何なのかについて
解説していきます。

自分のことしか考えていない

自分の都合しか考えず
相手の反応を無視している
「しつこさ」になってしまいます。

 

しつこくない押しを行うためには
話す相手の都合を考慮しつつ
メリットを提示していく必要があります。

 

相手の本音がNGの時に
さらに押してしまうと
しつこく感じられてしまいますが

 

建前上の悩みしか持っていなかったり
NGと言いつつ本音ではOKな場合の「押し」は
非常に効果的です。

必死になっている

どうしても仲良くしたい気持ちが透けて見えたり
次いつ会えるのか執拗に聞いてきたりと
根本的余裕のなさがあると
「押し」がしつこく感じられてしまいます。

 

相手が不快に感じても
自分の不安・不足を解消するために
過剰に押してしまうのが
その原因です。

 

上手に押すためには
押すばかりではなく
時には引くことも大事になってきます。

 

女子を虜にする「押し」のやり方まとめ

今回はモテるために
「押し」がなぜ重要なのかと
女子に嫌悪・拒絶されない
上手な押し方についてご紹介しました。

 

大事なのは
本音と建て前を見分け
建前をうのみにすることなく
本音を探っていくスキルです。

 

これを鍛えるためにも
経験を積んでいくことが重要であり
全く押さない人よりも
押しまくって失敗しまくる男性のほうが
魅力的に見えますし実際成功率も高いです。

 

そうした経験を積むために手段としておすすめなのが
出会い系サイトを利用すること。

 

どのサイトが良いのか
詳細な比較情報を知りたい場合、
こちらの記事が参考になるかと思います。

【2020年最新版】セフレ&彼女の欲しい男性必携!最強出会い系サイトおすすめ8選
【2020年最新版】出会い系サイトが多すぎて、どれを使っていいかわからない...、人気でおすすめの出会い系を使いたい!結局どれがいいの!?という皆様の悩みに答え、数々の出会い系サイトを使いセフレを作ってきた僕がおすすめの最強に出会えるサイトを教えます!!また最後には攻略法の伝授もしているのでLINE@の登録までお願いしますー!

 

押すことに抵抗を感じる場合
「自分は相手にしつこいと思わせるほど
押すことができているのか」
を自問してみるのが効果的。

 

相手に拒絶される恐怖を克服し
適切に、積極的に押していける
モテ男になっていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました