【2020年最新版】この人かっこいい!!第一印象で女性に好感を持たれる行動5選

恋愛

第一印象は数秒で決まるという、
メラビアンの法則はご存知でしょうか?

人は、視覚からの情報が優先されるものなのですが、
聴覚や言語等も第一印象を決める要素となってきます。

 

第一印象が良いと、後の人間関係の構築にも良い影響を与えますので、
好感を持たれるよう意識したいところですね。

 

身だしなみ等の最低限のマナーを守るのは当然ですよね。
ですが、それだけでは「普通の人」もしくは「良さげな人」止まりです。
恋愛において、初対面では見た目だけでなく行動も重要なのです。

 

それでは、好感を持たれる行動を紹介します。

1.親しみやすい笑顔

最初の「初めまして」「こんにちは」の挨拶の時に、
誰もが作り笑いを浮かべるかと思います。
ムスッとした顔が、相手に好印象を持たれない事は分かりますね。

 

ですが、ただ笑顔を作ればいいわけではありません。
「話しやすそうだな」と思われるようなフランクな笑顔や、
「優しそうだな」と思われるような微笑み等、心掛けてみてください。

 

ただの笑顔より、相手に印象を残します。
自分に合った素敵な笑顔は何かを考えてみて下さい。

2.紳士的な振る舞い

女性は男性から「特別な扱い」を受けたいものです。
誰にでもするような優しい態度だけでは足りません。
優しくする、に何か付け足しましょう。

 

例えば、女性が椅子の前で遠慮している時。
「座って下さい」と言うのは確かに
何もせずに無言の人よりは優しいと思わせるかもしれません。

 

ですが、椅子を引いて女性が座ったら椅子を押す……
までのエスコートが出来たら、女性はあなたに一目を置くでしょう。
意識してもらえるくらいの紳士的行動が女性に好感を持たせます。

3.共感力が高い

大抵の女性はお喋り好きです。
だからと、それを意識して聞き役に徹するだけの人は、
女性の印象に残りません。

笑顔でウンウン頷いておけば良い、
という考えでは好印象を持たれるまではいかないのです。

「うんうん」「そうなんだ」「へぇ〜」「なるほど」と
相槌を打ち、自分の考えも言えると良いでしょう。

 

もし話している内容が愚痴なら
「へぇ、それは僕もおかしいと思うよ」とか、
楽しい話をしていたら「面白いね」等、言える事は多いですよ。

 

自我を出して相手を否定せず、相手の身になって共感する。
これが出来れば女性はあなたに心を開きます。
話しやすいと思ってもらえたら、より良いですね。

4.目を見て会話

いくら共感力があって、「分かるよ」と
相手と同調しても視線がおかしな方にいってると、
それだけで不信に思うものです。

 

それは相手が女性でなくても同じ事かと思います。
話している相手が全く別の方に向いていたら、
自分の話に興味無いのかな、と思いませんか?

 

女性に顔を向けていても、話を聞きながら視線は女性の胸とか。
体目当てだから適当に合わせてる、なんて思われてしまいますよ。

 

話している時の視線は相手の目です。
ですが、ずっと目を凝視していると女性も話しにくかったり、
一歩引いてしまったりすることもあります。
理想は眉間あたりを見つめ、頷く時は頭ごと上下させるなど、
たまに視線を外して下さいね。

5.表情で感情を表す

感情表現の豊かな男性の方が好印象です。
男性は、感情表現が苦手な人が多いですね、
だから「何考えてるか分からない」と思われてしまうのです。

 

女性が場を和ませようと明るい話をしている時に
あなたが無表情だと「この話面白くないのかな?」と不安にさせたり、
人によっては「こっちが話題振ってるのに、なんでそんな態度なの?」と
不機嫌にさせるかもしれません。

自分の感情を表情で表せるようになると、
相手があなたに話しやすくなります。
楽しいと思ったら楽しそうに、悲しいと思ったら悲しそうに、

自分の感じた事を顔に出すと良いですよ。

感情表現が苦手な人は、顔の体操やマッサージ等オススメですよ。

タイトルとURLをコピーしました