【モテたいなら○○しろ】「絶対にこの人!」と思われる悪魔の心理学

恋愛

 

女性に振り向いてもらいたいと思っていても、
こんなふうに悩むことがあるのではないでしょうか?

 

「なんかイマイチ興味をもってもらえない…」

 

そこそこ盛り上がるし、
雰囲気も悪くないはずなのに、
どうにも上手くいかない。

 

こんな状態からは、
一刻も早く
抜け出したいはずです。

 

では、

 

「この人と付き合いたい!」


女性にそう思われるのは
どんな人なのでしょうか?

 

それを解説していきます

 

女性が求めてしまう男性とは?

 

 

では早速本題です

 

女性が本能的に求めてしまうのは

 

オンリーワンな人です。

 

私たち人間は、
希少性が高いと思うものに
価値を感じる生き物です。

 

「ラスト1個」
「本日限り」
「限定品」

 

買い物のときにこれらの言葉を見ると、
つい買ってしまいたくなりますよね?

 

恋愛においても同じことが言えます。

 

「こんな人、他にはいない!」

 

と認識されると、

 

「絶対付き合いたい!」

 

と思ってもらえるというわけです。

 

では、そんなオンリーワンな人になるには、
どうしたらよいのでしょうか?

 

その方法は、以下の3つです。

オンリーワンな人になるテクニック

 

①しっかりとした「自分」をもつ
②話題の「引き出し」を多く持つ
③相手のことを受け入れる

 

では、それぞれを順番に見ていきましょう。

 

①しっかりとした「自分」をもつ

 

モテる人には、

 

「○○君といえば、こうだね」

 

といわれるような特徴があります。

 

・筋肉質な体をしている
・声がカッコいい
・料理ができる
・話し上手

 

などなど…。

 

その一方で、

 

モテない人には、
これといった特徴を
見出すことができません。

 

女性の目には、
その男性がどこにでもいる人に
映ってしまうのです。

 

そして、興味をもってもらえなくなる、
というわけです。

 

しかし、どんな人も
本来はオンリーワンな存在のはずです。

 

生まれ育った場所も、
職業も、
趣味・得意分野も違うワケですからね。

 

では、モテない人とは
どんな人なのでしょうか?

 

モテない人は、
相手に嫌われまいとして、
当たり障りのないことを言いがちです。

 

これでは、

誰にも嫌われないかもしれませんが、
同時に誰にも刺さりません。

 

そこで、2つの対策をおすすめします。

 

1つ目は、自分のなかに「軸」をもつことです。

自分の中に軸を持つ

・価値観
・信念
・目標

 

など、
自分がどんな人間か、
どうありたいかを固めておくのです。

 

そのためには、
他人に依存しないよう
意識することです。

 

例えば、
自分と誰かを比べることを
しすぎないように心がけましょう。

 

他人とは、
境遇や考え方が違うため、
比べることにあまり意味はない、
と考えるようにするのです。

 

また、他人に認めてもらうことに
執着しすぎない
ことも大切です。

 

そこで、
自分で自分を褒めてあげることを
習慣化してください。

 

「遅刻をせずエライ」
「元気なあいさつ、いいね」
「自分でご飯をつくった、よく頑張った」

 

当たり前のようにやっていることでも、
それは価値あることです。
積極的に自分を褒めてあげてください。

 

2つ目は、自分の強みをもっておくことです。

 

②自分の強みを持つ

 

・明るい
・聞き上手
・流行に詳しい

 

このように、
「武器」としての強みをもっておくことで、
他の人とは違う存在だと思われます。

 

「でも自分より上の人はたくさんいるしなぁ…」

 

そんなときに
重要になってくるのが、
強みのかけ算です。

 

さきほど挙げた強みに、
それぞれ別の強みをかけ算すると、
こんな感じになります。

 

・明るい×物知り×映画好き
・聞き上手×歌が上手い×クール
・流行に詳しい×服好き×料理ができる

 

1つ1つの強みを見れば、
確かにあなたはナンバーワンではないかもしれません。

 

しかし、かけ合わせによって、
他にはいない人、
つまりオンリーワンな人に
近づいていきます。

②話題の「引き出し」を多く持つ

 

恋愛に限ったことではありませんが、
一緒に盛り上がれる話題があるというのは、
2人の関係性を深めるうえで大切ですよね。

 

2人で一緒に楽しめるものがあれば、
より一層あなたの価値は上がります。

 

そして、
相手にとってのオンリーワンに
近づくことができるのです。

 

そのため、話題の「引き出し」の多さは
大きな武器になります。

 

以下のようなことについて、
詳しくなっておくといいでしょう。

 

・服
・音楽
・アニメ
・スポーツ

 

そして、それらにまつわる共有や体験ができると
なおGoodです。

 

同じアーティストが好きなら、
その人のライブに一緒に行って盛り上がる、
といった具合に、
楽しい時間を一緒に過ごせる相手というのは、
とても貴重です。

 

③相手のことを受け入れる

 

相手がコンプレックスに感じている部分を
受け入れてあげることも、
オンリーワンな人になるために必要です。

 

「周りやあなた自身は気にしていても、自分は気にしない」
「むしろ、そんなところもいいと思う」

 

このように、

 

「周りから受け入れてもらえないだろうな…」

 

と、相手が思っている部分に対して、
「自分は受け入れる」という意思を伝えます。

 

すると、

 

「この人は他の人と違う!」

 

という特別感を感じてもらうことができます。

まとめ

 

以上、
モテる男になるためには、
オンリーワンな人になることが
大切だとお伝えしました。

 

また、そのための具体的な方法として、

 

①しっかりとした「自分」をもつ
②話題の「引き出し」を多く持つ
③相手のことを受け入れる

 

以上3点をお伝えしてきました。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました